「人」づくりと「場」づくりの学校

11月2週目 プログラム実施報告

日曜日の雨で、今日はやけに冷え込んでいる気がする、

PENSの事務所「創筆庵(そうひつあん)」からお届けしています。


11/11(金)は、ポッキーの日🍫🍫!

ではなくて…Gリーダーの研修。今週は、「センス・オブ・ワンダー」について。

レイチェルカーソンが、同名の著書のなかで提唱している、

自然に目をみはる感性のこと。

←本について詳しくは、画像をクリック。

PENSのプログラムでは、特にベーシックコースで、

またそのあとも活動の土台として、大切にしていることです。

改めて、どんなことなんだろう、

どうしたら活動のなかで、もっと大切にできるだろうと考えました。


11/11(金)、12(土)は焚火庵

最近は、Instagramを見てきてくださる方など、

よりいろいろな方に来てもらうことが多くなりました。

ひとりで静かに火を眺めたり、

スキレットでちょっとしたお料理に挑戦したり…

楽しみ方もそれぞれです。


11/13(土)は、京都のアースレンジャー。

雨のため、「雨プログラム」に変更。

百井青少年村で、染め物体験をしました。

草木染めに使いたい、枝や葉っぱを集めて…

草木染め、紅茶染め、ウコン染めから好きなものを選び、

ハンカチを染めました。

輪ゴムでつけた型はどうなっているかな??

煮出しているお鍋から、出したときのわくわくを味わうことができました!