「人」づくりと「場」づくりの学校

11月1週目 プログラム実施報告

あっという間に11月。

日が暮れるのも早くなり、なんとなく気持ちが急ぐ日々ですが

焦らずひとつひとつ着実にやっていきたいな、と思います。


11/4(金)は、Gリーダーの研修。

この日は、プログラム作りについて考えました。

普段はこんな順番でやってるけど、こうでもいいんじゃない??

その日のアクティビティによっては、こんなことを入れても良さそう??

改めて、考えることで気づくことがあります。


11/4(金)、5(土)は焚火庵

この2日間は、職場の団体利用があり、

2日間ともいつもに増して賑わっていたたき火タイムでした。


11/6(土)は、京都のアースレンジャー

ベーシックコースは、「音あそび」。

音に意識を向けながらの森探検では、森の中の音を聞いたり、枝と枝を叩いたり…

他にも秋の森はおもしろいものがたくさん。

葉っぱやどんぐりを拾いながら、探検しました。

アドバンスコースは、「宝さがしをプロデュース!」。

午前中は、リーダーの作った宝さがしゲームを解き、午後からは自分たちで、暗号を作ったり、ヒントを隠す場所を考えたりしました。ゲームを作る楽しさも感じられたかな??