「人」づくりと「場」づくりの学校

6月2週目 プログラム実施報告

関西も梅雨入り目前!でしょうか。
PENSのプログラムは、基本的には雨でも実施します。

雨も普段関わっている自然のなかのひとつなので。

とはいえ、プログラムの内容を左右することになるので、お天気とにらめっこです。


6/10(金)は、Gリーダーの研修。
夏キャンプの募集が始まったので、リーダーにも夏キャンプへの関わり方について話しました。
普段のプログラムは1日のものが多いので、連続して参加できるキャンプは、リーダーも成長のチャンス!
昨年のことなども話しつつ、相談しました。

写真は、週末のアースレンジャーに向けてのミーティング中!
泥あそびは、それぞれの場所でやることも多いので、内容を確認しながら、準備を進めていきます。


6/11(土)は焚火庵
小雨の降るなかでしたが、屋根の下で、たき火を行いました。


6/12(日)は、うってかわって、いいお天気!
親子プログラム「あおぞらようちえん」は、宝ヶ池公園で実施しました。
川に足をつけてちゃぷちゃぷしたり、川の生き物を探したり…暑い日ならではの遊びを楽しみました。

京都校のアースレンジャーは、泥あそび。
入る瞬間のどきどきも、 入ってからの解放感も、お友だちやリーダーと共有しながら遊べるのも魅力。

 


 

雨の季節も楽しみつつ、初夏の空気を感じていきたいなと思います。

 

夏キャンプ、ただいま募集中です!

〈〈夏キャンプ一覧はこちらから!〉〉