百井キッズ村
対象:小学1年生〜6年生

京都市北部、川床で有名な貴船神社や、天狗で有名な鞍馬山をさらに進んだところに百井(ももい)地区はあります。
古くから「鞍馬炭」の産地として栄えたこの地域ですが、少しずつ人口は減り、今は20世帯ほどの限界集落となっています。
しかし、地域に伝わる暮らしの知恵や、文化、「自然と共にある暮らし」の中には、
「アウトドア・キャンプ」とは一味違う楽しさがあり、学びがあります。
春には畑に出かけ野草を摘んだり、夏には冷たい小川で遊び、流しそうめんやスイカ割りを楽しみ、
秋には収穫したばかりの野菜やお米をいただき、冬にはお正月準備をして雪遊びを楽しむ。
集落の人とのつながり、季節ごとに変わっていくその場所とのつながりを感じながら進めていく年間プログラムです。